iPhone6sはドコモでお得に買い替えできる|今がCHANCE

ウーマン

電話代も節約可能

店員

通話代も気になるところ

スマホを購入する時に意識されるのは、インターネット通信の方でアプリや動画の視聴などをする時にたくさん使います。それに伴い、スマホを選ぶ時はどれだけ通信費を安く済ませることができるかがチェックされる傾向にあり、容量や料金のバランスを見て選ばれます。しかし、通信費が絡んでくるのはインターネットの使用だけではなく、通話料も同じです。特に電話連絡をすることが多い営業マンやおしゃべりが大好きな学生にとって、通話料が安いかどうかも肝心なところなのです。

短時間の電話が0円

あらゆる通信費を抑えることを可能にした新しい携帯・楽天モバイルのスマホであれば、すべて解決できます。楽天モバイルと言うと、基本料金が安くてインターネットが使いやすい端末があるということは広く知られています。しかし、通信費の中に通話料をお得にするサービスも組み込まれていることから、電話連絡が多いユーザーでもお得になるチャンスが高いのです。
特に楽天モバイルの通話料が安くなるポイントは、「短時間の電話」。楽天モバイルのプランでは、3分以内の通話だと専用のインターネット回線を使用して通話できるような仕組みになっています。そうした結果、この短時間でかけた電話代は無料になり、トータルでかなりお得になるのです。ただし、動画視聴やゲームプレイによってデータ通信をする機会が多いユーザーの場合、規制の対象になることがあります。その場合は他の通信会社を利用した方がお得に成ることもあるので、自分に適したサービスであるかどうかを見極めておきましょう。